スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚火の後始末。

ども、玖狼です。


心理学部の新人歓迎食事会に行ってきました。
女の子が多いの何の。
席替えを3回したんですが、最後には10人席のうち男は私だけ。
俗に言うハーレム状態。
そういうことに慣れていない私は、普段の人見知りにいっそう拍車がかかり、話しかけられるまで何も話さない状態に。
結構話しかけたり話しかけられたりしてましたが。
アドレスが増えました。
未だに顔と名前が一致していないのはご愛嬌。
小学校の同期と同じ学部になったんですが、すっかり忘れ去られていました。
当時から影の薄い存在だったんですね。
昔からモブキャラ、玖狼です。


そうそう。
半月の完全版を購入しました。
裕一・みゆき・山西・司・亜希子さん・裕一の父らの科白が伊勢弁に変更されていました。
そこまではまだいい。
しかし、レーベルの変更によって出てきた弊害があるんです。
それは表記の問題。
電撃では『えぇっ!?そんなっ!?』という表記が『え、そんな』にいう風に変わっているんです。
ちょっと臨場感にかけるかな・・・というのはあったんですが、純文学としてはこちらのほうが正当なんでしょう。
これで試験に出たら面白いですよねー。
実際『流れ星が消えないうちに』は模試で使われてますから。


明日から講義開始です。
しかし水・金は昼から授業。わーい。
それでは今日はここまで。
何かいいことあったらいいよね!
玖狼でした。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。