スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てない空。

ども、玖狼です。

昨日,雨宮天さんの1stライブ“Various SKY”大阪公演に参加してきました。
アーティストのソロライブに参加するのは初めてになるのかな?
非常に楽しかったです。
東京公演が10月8日なので,それに合わせて公開しようかなーと思ったのですが,
残念な記憶力のため,薄れないうちに書いておこうと思います。

セトリはこんな感じ
1.Skyreach
2.夢空
3.Glitter
4.チョ・イ・ス
5.Harmonious(アセイラム・ヴァース・アリューシア starring 雨宮天)
~ここからカバー曲~
6.月光花(Janne Da Arc)
7.みずいろの雨(八神純子)
8.魂のルフラン(高橋洋子)
~カバー曲終わり~
9.羽根輪舞
10.月灯り
11..ASH
12.Velvet Rays
13.Silent Sword
14..Absolute Blue
~アンコール~
15.奏(藤宮香織(雨宮天))
16.After the Tears
17.RAINBOW

アルバム曲を中心に,最近なかなか披露されていないカバー曲やキャラソンを入れてくれたセトリでした。
全てに語ると長くなりそうなので,印象の強かった曲をピックアップしていきます。

3.Glitter
前回のレビューでも書いたんですが,『不安定さ』というのが照明も相まってとても感じられました。
オレンジの照明が完全にトンネル内部でした。
生で聞いて改めて思いましたが,歌詞にもあるように,なんか猫っぽいですよね,この歌。
黒猫みたいに人から離れるけど,やっぱり恋しいというような,そんな雰囲気。
路上ライブ感がするので,ギターの弾き語りをして欲しいなって思いました。

5.Harmonious
まさかのキャラソンでした。
この曲はアルドノア・ゼロの終盤でEDとして流れ,心にくるものがあったのを覚えています。
イメージとしては,海でした。水の中で彷徨っている時に時折光が差し込んでくる・・・といったような。
壮大な曲調のせいか,ひどく広大で周りが不明確な雰囲気からくる不安と,上には必ず光があるという希望。
そんなイメージを抱きました。
雨宮さんの歌はかっこいい曲が多いですが,私個人としては落ち着いたバラードのほうが好みです。

9.羽根輪舞⇒10.月灯り
この2曲はセットで語るべきでしょう。
ある種ドラマ仕立ての演出が際立っていました。
羽根輪舞は,雨の中の石畳の町,という雰囲気でした。
そうか屋内じゃなくて雨の中っていう考え方も出来るのか・・・と思いました。
やっぱりバラード好きです。
そこからつながる月灯り。
雨が上がって天窓から月明りが差し込んで・・・という演出だと解釈しました。
私の座席が左の方だったので,雨宮さんの姿をはっきりと見ることが出来たのがうれしかったです。

11.ASH
この曲で話したいのは,衣装です。確かこの曲の時だったと。
まさかのキャストオフ。
前半のドレス風衣装も美しかったですが,ここからの袖なしハーフパンツ(ファッションに詳しくない)は素晴らしい。
頭の中では「完全にエリザベスだこれぇー!(ペルソナ3参照)」でした。
いや青いあの衣装でかっこいい曲を披露されたら惚れるでしょ。
かっこよさの極みでした。

15.奏
正直に言うと,奏は東京公演で披露されると思ってました。
ですが,アンコールで歌っていただけ,とてもうれしかったです。
本人も仰っていたと思いますが,おそらくこの曲がターニングポイントだったんだと思います。
それくらい印象深い曲で,いろんな人の心に届いたんではないかな,と。

16.After the Tears
ネガティブからの脱却,というか,現状からの脱出を感じました。
レビューでも『前進』という言葉を用いましたが,そこまで前向きでもないのかな,とも思いました。
言うなれば『萌芽』でしょうか。力自体は小さいですが,確実に先を見据えている。そんな雰囲気を感じました。


今回のライブでの雨宮さんの発言で一番心に残ったのは,『挑戦』という言葉でした。
自分ひとりの力は小さいけど,周りから力をもらって前を向くのだと。
刺さりました。
基本一人で行動して,自分の力に余ることはしないことを続けていたので,眩しく感じました。
周りの力を頼ることも必要なのかなと。
自分を変えることに抵抗があります。
ですが先ほども言った『萌芽』は芽生えであり変化ではない。
進化を恐れてはいけないのではないか,と考える機会にもなりました。
そういった意味でも,今回のライブに参加してよかったなと思います。

今日はここまで。それでは。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。