スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼煙を上げよう。

どうも、再び玖狼です。

さて、今回の記事では、私が最近イベントに参加して思っていることを書こうかと思います。

最初に。
私はあまり口のいいほうではありません。むしろ口は悪いほうだと自覚しています。
それは文面に起こしても同じことで、誰かを傷つけることも多々あるのだと思います。
ですが、そこで矛を収めることは自分にとっていいことにはならないということも経験上わかっているので、この場で吐かせていただきます。

去年あたりから、イベントやライブにたくさん参加するようになりました。フットワークが軽くなったとでも言いましょうか。
昔はイベントに興味があっても金銭的な問題や元からの引きこもり気質が邪魔をしていましたが、一度行ってみると楽しくなりました。
ですがもちろん楽しくないこともあります。見ていて不快なこともあります。
自覚していることなのですが、私はおそらく規則やルールというものに束縛されている方だと思います。
なので余計に気になってしまうのです。
まずは一つ目。「露天商」のような行為。
さすがに物販品を取引しているところは目にしたことはありませんが、ライブで行われているガチャガチャの景品を会場周辺で取引しているやつです。
あれ、なんなんですかね。よくわからないです。
私は「ガチャガチャ」について、「ガチャガチャをして(=行為)商品を受け取る(=購入)」までがワンセットだと思っています。
なぜ、他人の行為の機会を減らして、自分のダブり、というか不要なものを行為込の値段で取引しているのか。
しかもレア品は取引しないんでしょ?それ、高額転売と何が違うんですか?
もちろん取引相互で納得しているならよい、という考え方も理解できます。が、転売には変わりないですよね?
それに、取引を行っている場所。そこ、公共の場所ですよ?公共の場所に許可も取らず商品の売買まがいのことをやっている、というのはいかがなものなのかな、と思ってしまいます。

最近イベントに行くとどうしても目についてしまうのが「自分だけが楽しければそれでいい」と思っている人々です。
もちろんイベントで盛り上がるということは大事だと思います。ですが、どこにでも節度はあるのではないでしょうか。
周りの目を気にしていたら何もできない、と仰る方々も多くいらっしゃると思います。その人たちは自分たちと同じように周りも盛り上がればいいと考えているのでしょう。たぶん。
その行為もイベントの中ならわかります。理解できます。
ですが、開始前や開始後の、公共の場で盛り上がるのは頂けない。単なる迷惑行為です。

こういう考え方をしてしまう、ということに、若干のひねくれ意識は実感しています。
「イベントは一人で楽しむもの」という意識が根底にあるのだと思います。
だってイベント中、友達と一緒にいてもしゃべらないでしょ?席が隣じゃなくても問題ないでしょう?終わってから共有すればいいんですから。
イベントに参加する限り、この環境は変わらないと思います。
自分が変わらなくてはならないのかもしれませんし、イベントで誰かと楽しみを深く共有する機会があれば変わるのかもしれません。
ですが、今のところ、このような意識を持たざるを得ないのです。

少し負の部分が強い記事となってしまいましたね。
今日はここまで。それでは。
 (追記)
あとあと考えて、なんか年内最後の更新が後味悪いなーってなっちゃったので、お口直し程度に。

2016年参加させていただいたライブやイベントはどれも楽しいものでした。
笑いあり感動ありと、引きこもっていた時期とは大きく違うものでした。
また、直接お会いしたことはないですが、様々な参加者の方の感想やレポを見て、色んなの人の色んな意見に触れる機会が増えたというのもいいことだったなと思います。
来年からは遠征がそこまで出来なくなるとは思いますが、地元で行われるライブやイベントには積極的に参加していこうとは思っております。
もし、お目にかかることがあれば、その時はよろしくお願いします。

それでは。

コメント

非公開コメント

プロフィール

玖狼

Author:玖狼
・性別:男
・年齢:オヤジ青年
大概変な奴。取り扱い注意。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
僕らが紡ぐ物語=∞
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。